スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  コメントなし  トラックバックなし  

まったりのパートナー

2009.09.04 Fri
先日、友人が大好きな人達の本をたくさん借してくれました。
興味のある人がとてもよく似てて、
「ブログを読んだけど、あの人の本持ってるよ~」と。
ありがとう~。
記事にしてみるもんです(笑)
その友人も、お料理を実際に作る作らないは別として、
写真集のようにほわ~っと眺めるのが大好きだと言ってました。
ワタシも、料理・インテリア・住宅・ファッション・手芸 等の本は、
一人でまったりする時の大事なパートナーです。
(文章も読みなさい!!)
あ、がんばります ヾ(;´▽`A``




行正り香さん。
雑誌でよく見かけて、この人の料理本をゆっくり見たいな~ と
思ってた人。
盛り付けもすごくシャレてて、それでいて料理はいたってシンプル。
しかも、レシピの横に書かれたエッセイに出てくる 母よし子のエピソードも
心温まるものです。
母よし子さんは、「お料理上手はね。女の子のシアワセのパスポートだよ」と
教えられたそうです。
行正り香さん





飛田和緒さん。
以前TVか何かで特集を見て、我が家の食卓(野菜中心レシピ)に
似てるなー と思ってた料理研究家。
飛田さんも以前は、肉、魚、卵、で目いっぱい力を入れてお料理を作っていた時期があって
そのころの野菜は 「付け合せ」 
野菜がメインのポジションに来ることはなかったと言います。
料理研究家の食卓はもっと豪華だと思ってたのに!
うちの食卓もこのままでいいんだ。
と思い直させてくれた人です。

門倉タニア(多仁亜)さん。
以前もブログに書きましたが、この人が料理研究家だとは知らず、
最初に知ったのはインテリア特集で。
ドイツ人の母を持つタニア家のインテリアは、合理的・且つシンプルで
見習いたいところがいっぱい。
飛田和緒さん





料理関係のマンガも(笑)
マンガ





ダンナくんのご飯がいらないので、おこちゃまメニュー。
お肉と豆腐が半々くらいの、豆腐だらけハンバーグ。
豆腐だから2個食べればよかったな~ 





お茄子がたくさんあったので、先日覚えたワザ 「レンジでチン♪」で
「焼かない焼き茄子風」です(爆)
おぉ!

急にトマトを加えたくなって入れてみました。
トマトとしょう油とかつお節、意外と合います。
さっぱり食べたいので、すし酢も少々。
味見した時に、酸味が先に来るかと思ったら甘みが来ました。
キンキンに冷やしてもすごく美味しいと思います。

                    おんなのこ



ほん  コメント2  トラックバック0  
≪ この時期に | ホーム | 舞い降りてきた神様 ≫

コメント

☆wankoさんへ☆

wankoさんちには、神様は通り過ぎましたか(笑)

>ブラとPだけ身に纏っておりました
>ガラス戸越しにムタイなものを見せてしまったかも…

読書好きの真面目なwankoさんとのギャップが面白くって!もうびっくりです。
wankoさんとの距離がぐんと近づきましたよ!
同じ匂いがする~♪

トマトって、意外といろんなものと合いますね~。
今日は肉味噌とのコラボ、これも簡単でなかなかイケマシタよ(簡単ばっか 爆)
mamaponta | URL | 2009.09.05(Sat) 21:00:26 | [編集] | |

舞い降りなかった?神様

きのう、pontaさんのニアミスと同じような事をしでかしました。
ここだけの話、昨日ニコを風呂場でシャンプーして、その時こちらはブラとPだけ身に纏っておりました。
ニコの部屋でドライヤーを使った時もそのままで…
その時、お隣さんが境の路地を通るのが見え、慌てて服を着ましたが、その後ガス漏れ検査の作業員の人がその路地を通り表へ出て行きました。
ひょっとすると、ガラス戸越しにムタイなものを見せてしまったかも…

南京のサラダ美味しく出来ました。
牛乳を控えようと思ったら、ドバッと入ってしまい、少々緩めのサラダでしたが、美味しかったのでこれから何度も作りそうです。
焼きナスとトマトの醤油カツオあえも美味しそうですね。
またすぐ試してみます。
チンする料理大好きです。
wanko | URL | 2009.09.05(Sat) 00:55:49 | [編集] | |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://pokkarisiroikumo.blog116.fc2.com/tb.php/309-eccf7e4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。