スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  コメントなし  トラックバックなし  

ちまちまと

2009.07.03 Fri
ちまちまとしたシールを買う。
すでに虫食いのシール


         ちまちまと手帳に貼ってみる。
         なんの変哲もないスケジュール帳

                 
                 満足。
                 ガラにもなく?ちっ。



ちまちまとしたものを買う。
ブレスとピアス


         ちまちまと一人で付けてみる。 ニタニタ。     
         ブレス

一人でちまちま過ごすの好き。




先日ワタシ、ウソ付きました σ(´ x `;*)
化粧品で他にお金をかけてないと…。
化粧水も乳液もじゃぶじゃぶと使えるようにお安いものだけど、
洗顔石鹸は1つ1750円するんだった!(えっ? お安い?)

美容アドバイザーの 佐伯チズさん の本を読んだ時、
まず、オイルクレンジングが肌によくないものだと知りました。

オイルクレンジングには、「界面活性剤」という成分が多く入っていて、
界面活性剤は体内のたんぱく質を破壊する性質を持っている。
ので、台所洗剤で手が荒れてしまうこともある、というわけで、
クリームやミルクのクレンジング剤と比べると汚れが落ちやすいことは確かですが、
その分肌へのダメージが大きい。
 (佐伯チズ式美肌方法 HPより)

とありました。
それまでよく落ちる という理由でオイルを使っていたワタシ。
それから慌ててネットでいろいろと検索。
そして、現在使ってる VITA洗顔石鹸 と出会いました。
真っ黒クロすけ


これについてはこちらを見てもらった方がわかりやすいですが、
この石鹸1つで、メイク落としから洗顔、保湿をやってのける
なかなかえらいヤツです。
使用後に突っ張り感がなく、今はおネエも愛用。

1.洗顔(クレンジング)
2.洗顔(お肌の汚れ落とし)
3.洗顔(泡パック)

と3回洗顔。
最後の洗顔は、泡立てた石鹸を顔に乗せたまま30秒~1分おいて。
これで石鹸のミネラルがお肌に浸透していくそう。(しっとり~)
ただ、取れにくいマスカラなどは別なクレンジングで落とすのがベストみたいです。

汗で落ちにくい商品を要望→クレンジングで落としにくい→肌に負担のあるクレンジング

この悪の連鎖から少しでも抜け出したいですねー… (´;д;`)
10年後の我が肌のために!! (もう遅いか?)
                  い~と~まきまき♪


日々の出来事  コメント2  トラックバック0  
≪ たっぷり | ホーム | 夏はさらっと ≫

コメント

☆アンテさんへ☆

あらあらっ!(ってまた 笑)
行くお店といい、気になる商品といい、
まるでピッタンこじゃないですか!(たかが2~3個のくせに)

この石鹸と一緒にジェルとか付録で付いてたんでお試ししましたが、
石鹸以外はピンと来るものがなくて、結局この石鹸だけずっとリピしてます。
自分の肌が活性化するまで待てなかったのかも~(汗)

放浪生活ですかー。
ちょっと前までワタシも住所不定でしたわ。
昔若かりし頃は、おまけでもらった化粧品でも腐りかけた食べ物でも(話がちがう?)
自分に合わせてしまえるパワーがあったんですけど、
今は 化粧水はこれ!石鹸はここの!って…。
年齢がそこそこいくと、それなりにメンテが必要になって来て、結構めんどーですよねー。
安くて簡単が一番ベストなんすけど~。
(最近ちょっと、茶のしずく石鹸に浮気しそうになるのをグッと堪えてマス。
あれっていいのかなー。よさそーやなー。)
mamaponta | URL | 2009.07.03(Fri) 19:19:21 | [編集] | |

VITA洗顔石鹸・・・・”まつよ”さんですね。これ、使ってました(なんぼほど重なんね~ん・爆)
友達に勧められて 確かジェルとオイルも買ってたかな。。。。確かに石鹸は良かったです。そうそう、何回か洗顔して泡でパックするんですよね(それが面倒臭かったのかも・笑)
そんな怠慢な性格とすぐに痒くなって湿疹の出る肌が災いして、化粧品ジプシーしてますi-181
アンテ | URL | 2009.07.03(Fri) 18:54:54 | [編集] | |
name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://pokkarisiroikumo.blog116.fc2.com/tb.php/274-562d9c9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。