スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  コメントなし  トラックバックなし  

すき焼き鍋で…

2008.12.03 Wed
この間キッチンの奥のほうから出てきたすき焼き鍋。

すき焼き鍋

これを見つけた時、『これであれを作りたい!!』と思った料理が。
すき焼きではありません。

                 
            『石焼ビビンバ』


以前ビビンバが急に食べたくなって作った時、食べながら
『これで焦げ目と熱々が欲しいなぁ~』と思いました。
特にホクホクいいながら食べる熱々感!
あれ、美味しさの必需品ですよねー。
それでこれ。
直径27センチあるので、余裕で3人分くらいはいけそう。
ヒンヤリしてそー…

具を全部作っておいて、鍋にガーリックオイルを入れ温めて…と。
今回の具は、卵・ほうれん草・人参・即席キムチ・豚です。
そこへご飯と具を乗せて蓋をしてしばらく弱火で。
ご飯に焦げ目がつくくらいまで蒸し焼き状態。
焦げ目はうっすらでしたが、念願の熱々感は うん!なかなか。
でも、思い付きで作った以前の方が、味はしっかりしてたよなー。
何が足りないのか…。結局わからず…。
なので、味にパンチを付ける為、食べる直前に豆板醤とニンニクを
ガツンと入れて。
これで以前の味に近づきました。

今回は作る直前に大事な大事なキムチが無い事に気づき、
白菜と豆板醤で作った即席漬けを急遽代用品に。
これが前回との大きな味の差かも!!
なので、次回は美味しいキムチが手に入った時に
また挑戦したいです。

次はこの鍋を使ってあれに挑戦!


キッチン  コメント0  トラックバック0  
≪ クリスマスツリー | ホーム | 奥のほうから…。 ≫

コメント

name
title
mail
url

[     ]

トラックバック

トラックバックURL
http://pokkarisiroikumo.blog116.fc2.com/tb.php/106-edc724b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。