スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  コメントなし  トラックバックなし  

まったりのパートナー

2009.09.04 Fri
先日、友人が大好きな人達の本をたくさん借してくれました。
興味のある人がとてもよく似てて、
「ブログを読んだけど、あの人の本持ってるよ~」と。
ありがとう~。
記事にしてみるもんです(笑)
その友人も、お料理を実際に作る作らないは別として、
写真集のようにほわ~っと眺めるのが大好きだと言ってました。
ワタシも、料理・インテリア・住宅・ファッション・手芸 等の本は、
一人でまったりする時の大事なパートナーです。
(文章も読みなさい!!)
あ、がんばります ヾ(;´▽`A``




行正り香さん。
雑誌でよく見かけて、この人の料理本をゆっくり見たいな~ と
思ってた人。
盛り付けもすごくシャレてて、それでいて料理はいたってシンプル。
しかも、レシピの横に書かれたエッセイに出てくる 母よし子のエピソードも
心温まるものです。
母よし子さんは、「お料理上手はね。女の子のシアワセのパスポートだよ」と
教えられたそうです。
行正り香さん





飛田和緒さん。
以前TVか何かで特集を見て、我が家の食卓(野菜中心レシピ)に
似てるなー と思ってた料理研究家。
飛田さんも以前は、肉、魚、卵、で目いっぱい力を入れてお料理を作っていた時期があって
そのころの野菜は 「付け合せ」 
野菜がメインのポジションに来ることはなかったと言います。
料理研究家の食卓はもっと豪華だと思ってたのに!
うちの食卓もこのままでいいんだ。
と思い直させてくれた人です。

門倉タニア(多仁亜)さん。
以前もブログに書きましたが、この人が料理研究家だとは知らず、
最初に知ったのはインテリア特集で。
ドイツ人の母を持つタニア家のインテリアは、合理的・且つシンプルで
見習いたいところがいっぱい。
飛田和緒さん





料理関係のマンガも(笑)
マンガ





ダンナくんのご飯がいらないので、おこちゃまメニュー。
お肉と豆腐が半々くらいの、豆腐だらけハンバーグ。
豆腐だから2個食べればよかったな~ 





お茄子がたくさんあったので、先日覚えたワザ 「レンジでチン♪」で
「焼かない焼き茄子風」です(爆)
おぉ!

急にトマトを加えたくなって入れてみました。
トマトとしょう油とかつお節、意外と合います。
さっぱり食べたいので、すし酢も少々。
味見した時に、酸味が先に来るかと思ったら甘みが来ました。
キンキンに冷やしてもすごく美味しいと思います。

                    おんなのこ



ほん  コメント2  トラックバック0  

暑い日の簡単レシピ

2009.08.07 Fri
オレンジページ

先日行った美容院で読んだ雑誌 「オレンジページ」
今回のはとっても内容が充実してた~。
前回は「おつまみ特集」みたいで、本屋さんで立ち読みして終わり。
でも今回の内容は、どの特集もすぐ活用したいメニューばかり!!

特に
 ・夏のさっぱり系肉おかず
 ・そうめん使いこなしレシピ

この2つは、美容院のイスの上だけでは覚えきれないホド魅力的なレシピが満載。
かろうじて覚えて帰ったのをいくつかやってみたけど、いい感じ!
簡単で美味しそうだったのが

そうめんの食べ方

 その1.素麺は茹でて熱々のまま(釜揚げうどんの素麺版)
      つけダレは、麺つゆ + 卵黄 + ごま油

 その2.素麺は冷たく。 
      つけダレは、ゴマダレ + おろしたトマト(トマトを凍らすといい)


その1.の方は実際食べてみて、超ウマッ!
さっぱり味が多くなる夏に、濃厚なつけダレがいけました。
(お野菜が食べたかったので、たくさんの野菜を乗っけてタレをかけて食べたけど)

その2.の おろしトマトも早くやってみたい!
ゴマダレとトマトって、考えただけでも食べてみたいです。


なんかまだまだ美味しそうなレシピあったけど、覚えてない…。
(2つ3つが限界!)
肉おかずも野菜たっぷり + 簡単レシピで美味しそうでした。
やっぱこれ、買おうっかな~。

こちらで立ち読みできます。



ほん  コメント2  トラックバック0  

まったり こっくり

2009.06.17 Wed
今日はなんといってもいい天気。
ケガのために出れなくなっただんじり団体戦の日。
私の代わりに、仕事の日を変えてもらって出てくれたmeimiちゃん。
ありがとー(涙)
すごく暑かったけど、みんな無事に帰ってきたかなぁ。




ふと気づくと最近、本屋さんにも行ってなかった。
この間、足を診てもらいに行った帰り、ふらっと寄った本屋さん。
引きこもり用に、久々に本を。

border="リンネルvol.5"







商品詳細を見る


何も考えず、スケッチブックを見るような感覚。
たまにある発見がおもしろかったり。
ケガのお陰でボーっとする時間をもらった。
これからの暑い時期、洋服より夏用のガチャガチャっとしたアクセサリーが欲しい。
特に腕が出る季節、涼しげな色のバングル(腕輪のわっかになったもの)が
欲しいなー。

でも昨日、ボーっと本を見てたら急に眠気が…。
仕事まであと30分…。

っと思った瞬間意識がなくなり、ハッと気が付いたのが
仕事2~3分前!!
すごい体内時計。 (感心してる場合じゃない)
っと思ったら、ピンポ~ン。
足のこと完全に忘れて、慌ててダーーーーッシュ!!
何事もなかってよかった。。。。


ゆっくり図書館へも行きたいけど、そう言ってる間に暑くなる。
しかも河内長野には図書館が1つしかないのねー。
富田林には2つあったのにな。
今度、移動図書館なるものを一度利用してみよう。(って前も言ってた?)
でも調べたら、16~25日までは蔵書点検で休館だって。
タイミングわるっ。
25日までね。 手帳に書いとこ。




昨日の夜は苦手なエビチリ。
な~んとなくこんな味?? って感じで、家で美味しい!と感動したことがない。
今日もまあまあの出来。 
子供達はウマイ!というけど、なんだかな~。

生野菜をガッツリ食べたい気分だったのに、葉っぱもの何もなーし。
しかたなくじゃがバタを。
いつもは茹でるのに、温度調節もない古い電子レンジでチンしたら、
フカフカじゃなく1周り小さなカスカスぽてとに。
嫌だ、もう~。
しかたがないので、ニラや残り野菜で作った中華スープで野菜摂取。
ちょっとカラダが落ち着いた。
なんだかな~の夕食




旦那くんがいただきものを。
外箱から想像すると、おかきか… 甘いものがよかったな… なんて
ココロの中でいただきものにケチをつけてたら、中身はドラ焼き!
夕食を食べながら、頭の中はドラ焼きでいっぱい。
もちろん食後のデザートに。
ちょっと甘い皮にちょっと甘いあんこ。
いっぺんにお腹いっぱい。
ごちそうさま~。
甘けりゃ、和でも洋でも中でもOKです。
ドラ焼き


ほん  コメント0  トラックバック0  

のらくら

2009.04.28 Tue
久しぶりの快晴!
あー 気持ちがいい。
この天気に負けないよう、チェリーピンクの春ニットを着た。
元気が出るビタミンカラー。
今日はどこへもお出かけしないけど。
旦那くん、玄関ドアを開けながら「その赤かわいいわ」と出勤していった。
わぉー。
そういえば。
寒さ苦手な時期は、曇り空みたいな同じ服ばっか着てたよな。




この間、散歩に行く時に購入した雑誌 『のらくら』

のらくら って言葉、なんかいい!


サブタイトルの
    「どっかお出かけしたい気分に、歩いてまわれる23エリア」通り、
もう魅力的ったら。
ならまち、京都、有馬、姫路、他いっぱい。
わいわいとみんなで。 
ふらっと一人で。
あー。時間を作ってあちこち探検に行きたい。




昨日は昼から思いがけず時間が空いた。
ので、またまた寺が池公園リビングコーナーへ。(噴水付き・ベンチ付き)
のらくらを持って、おやつを持って、熱いコーヒーは重たいのであっちの自販機で。
… と思って行ったら、「冷えてます」コーヒーしかない。
もうこの時期、HOTを望むのは季節はずれだったのね。
ベンチでチョコを食べ食べ、寒さに震えながら冷えてますコーヒーを飲む。
うっ  さびぃー。
今日は家のリビングの方がよかったかなー と思ってたら、
小雨がパラッときたので、そそくさと退散。
ふ、ふ、布団がー。
早足、急ぎ足で家路につき、なんとかセーフ。
今度はちゃんとしたお天気の日に行こう、 と反省。
でもしっかり歩けたしー。
散歩 大好き。
今日は、家のちょっとした手直しで職人さんが来てくれるので、
一日缶詰。
うー。 
眠くなってきた…。
昼ごはんしっかり食べて、栄養満タン蓄えた冬眠前のクマ状態。




昨日はたくさんご飯を炊いたのに、そんなに日限ってダレも食べず。
(旦那くんワタシ熱燗、おネエご飯いらないメール、チビ疲れて爆睡)
なので今日は残りご飯レシピ。
小麦粉の代わりにご飯を使って、ご飯お好み。
簡単 混ぜるだけ~

お好み焼きの材料に、片栗粉と牛乳を。
以前つなぎに小麦粉を使ったら、ちょっと重たくなったので。
これ、食べ過ぎるので困りもの。
                              ばっぐ


            今日の万歩計:6408歩 缶詰にしてはまぁまぁってとこかな 


ほん  コメント2  トラックバック0  

アルネ別冊

2009.04.21 Tue
あらっ。 雨。
天気予報はずれてこのまま晴れるのかと思ってたけど、お見事。

今朝の食パン。 片流れ型。(上野さ~ん♪)
まるで屋根。


雨の日は時間がゆっくり流れる。
さて。
何をしようか。
家のことをさっさと済まして。



そうそう。
重ね着用に買ったお安いタンクトップ。
その襟元についてるタグ、はずすんだった。
痛いから じゃなく、前後ろ反対に着る時があるのだ。
重ね着の服によっては、もうちょっと首が詰まってたほうがいいな とか、
ぜんぜんピッタリ重なりすぎて見えないやん という時に。
1枚で2度おいしい。

Befor                        After
見てろよー 意外とわからないよー





アルネからこんな本が。

アルネ別冊 大人のおしゃれ
img.jpg

イラストレーターの大橋歩さんが監修の雑誌『アルネ』
大橋さんが出版というフィールドでお仕事をして知り合った人、ものに
スポットを当てて編集された本。
特集がいつもビンゴ!って感じで、気になって購入し何冊か手元に。
しばらく存在を忘れてたけど、別冊が出てるのでまた手に取って見た。


最初のページにぐぐっ。
 『若い人はどんな格好をしてもチャーミングに見えますが、
  ある年齢になるとなにを着てもすてきというわけにはいかなくなるのです。』
ほんとにそう。 
自分には何が似合うのか、どういうのを選べばすてきに見えるのか。 
ちょうど今の中途半端な年齢の自分に、この話題ビンゴ。
ページごとに、自分のステキをよく知る人たちが。
実際にお会いすることはないだろうから、せめて本だけででも。
こんな人たちを眺めていると、年を重ねることも悪くないな、と思う。
いつか、自分らしくステキなおばあちゃんになりたい。



ちょっと冷えてきたのであったか飲み物。
100均で買ったミルク泡だて器で、あわあわラテ。
仕事の時間までのおうちカフェ。
乾電池で動くのだ 
                        あわあわ もこもこ。
                      いただきます♪
針山




ほん  コメント0  トラックバック0  

石村由起子さん

2009.03.28 Sat
石村由起子さん。
空間コーディネーター 兼 奈良の『くるみの木』のオーナー。 

くるみの木は以前から知ってて、いつか行きたいお店。
でも石村さんが有名な空間コーディネーターだとは。
先日TVで、石村さんの暮らしぶりが。
とても魅力的。

光が燦々と入る部屋。
自宅で取れた果物の、果実酒作り。
丁寧に作られた食事。

その中でも興味があったのは、干し野菜ヅクリ。
買ってきた野菜はとりあえず切って天日干し。
日持ちもするし、お日様のお陰で甘みも栄養分も増す。
いいとこだらけらしい。



今欲しい本。
干し野菜クッキング―ちょこっと干してうまみがぎゅっ!干し野菜クッキング―ちょこっと干してうまみがぎゅっ!

本谷 惠津子

商品詳細を見る


野菜のぷちストックレシピ―手軽でムダなくおいしい野菜のぷちストックレシピ―手軽でムダなくおいしい

本谷 惠津子

商品詳細を見る



一度ちらっと立ち読みして欲しいなー と。
今度ゆっくり本屋さんに行ってみよう。



久しぶりにウォーキング。
今日のお日様は気持ちよかった。


ほん  コメント0  トラックバック0  

窓を開けなくなった日本人

2009.03.24 Tue
我が家の朝は毎朝ラジオから。
結婚してから、AM6:30~の『おはようパーソナリティー道上洋三です』の
ハードリスナー。

昨日番組で『日本人は最近窓を開けなくなった』と話がでていた。
そして紹介されていたのがこの本。
窓を開けなくなった日本人―住まい方の変化六〇年 (百の知恵双書)窓を開けなくなった日本人―住まい方の変化六〇年 (百の知恵双書)

渡辺 光雄

商品詳細を見る



なんだか物々しい題だけど、日本の昔ながらのいい習慣がなくなった…って話。
ほうき、はたき、障子、欄間(らんま)、縁側、夕涼み、などなど。
確かにー。



先日購入した本、giorni(ジョルニ) vol.1 に掲載されていた、
料理研究家の門倉多仁亜さん。
ドイツ人の母を持つ門倉さんの一日は、窓を開けて部屋の換気をすることから
始まると言う。
この習慣はきわめてドイツ的で、ドイツでは
  「健康に換気は必須。通気は万病のもと。」
とされているらしい。


ドイツ人といえば、お掃除の達人。
とても倹約家 と聞いていたけど、合理的で時間もお金も労力もかけない
掃除の達人たち。
どこのお宅もいつも整理整頓され、部屋中美しいのだそう。
   『心温まる暮らし』
これをとても重要とし、シンプルでクリーンな家。
ドイツ人にとってそのお宅の最高の褒め言葉は
   『ゲミュートリッヒ』
       空間が心地よいこと  だそう。

           いいな。 




門倉多仁亜さんといえば、料理研究家であると同時に、インテリアや
収納など、すっきり暮らすエッセンスの本をたくさん出版されてる。
ワタシなんかは、インテリアの本でよく見かける門倉さんを知り、
後で料理研究家だと知ったくらい。


この本、読みたいなー。
タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツタニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ

門倉 多仁亜

商品詳細を見る




今朝は掃除をしたあと、あちこちの窓全開。
ちょっとヒヤッとした空気。
カーテンがふわりふわり。
心地いい空間。



さあ。
WBCの決勝戦。
侍たち。
最後の舞台、がんばれ。





追記:
すごいぞ、サムライ達!!
やったぞ、ジャパン!!

ものすごいプレッシャーの中で、みんながヒーロー。
特に、日本のピッチャーのすごさ。
世界中にアピール。
アジアの野球のレベルの高さ。
世界中が認めました。

ほんとうにいい結果でよかった。
最後のいい所を見逃したので、
今夜はTVにかぶりつき。

おめでとう!
そして、ありがとう。


ほん  コメント6  トラックバック0  

圧力鍋

2009.03.18 Wed
ふぅ~。
今日もぽかぽかいい天気。
ドアを開けた時の空気が違う。
ピリッ から ほわ~。



最近、めっきり圧力鍋の出番が多くなった。
この本に出会ったので。
ヘルシー編 ってのがいい。
野菜大好き家族にはもってこい。

圧力鍋のもっと絶品おかず ヘルシー編―たっぷり野菜!デイリーに使える! (別冊エッセ)
圧力鍋のもっと絶品おかず ヘルシー編―たっぷり野菜!デイリーに使える! (別冊エッセ)
枝元 なほみ

商品詳細を見る




もともと圧力鍋は家にあったけど。
カレーや塊肉のメニュー(ほとんどしない)しか出番なし。
でも圧力鍋って、そう構えるもんじゃないと、この本が教えてくれた。
普段の具沢山スープや煮物、魚の煮付け、なんでも来い!
ほとんどの料理が加圧5分くらい。 あとは自然放置。
こりゃ、忙しく働く主婦だけじゃなく、のんびり主婦にもありがたや。
写真も大きくてきれい。
これ食べたいな~ と 眺めるだけでもほっこり。
今晩はこれにしよう。
大根の韓国風煮物




簡単レシピ
1.圧力鍋でお肉をごま油で焼付け、余分な油を取り、
  乱切りした大根を一緒に炒めあわせる。
2.調味料(砂糖・酒・みりん・しょう油)を加えて馴染ませ、だし汁を加える。
3.そして7分加圧。 ピンが降りるまで自然放置。
ふたを開けると、こんな状態。(すでに中まで柔らかく。)
まだまだこれから



5.その後、長ネギ・ニンニク・コチジャン・唐辛子を入れて、
  再び火を入れて汁気を飛ばしながら10分ほど煮詰める。
  コチジャンがないので(泣)、豆板醤と味噌で代用。

煮詰めたら、こんな状態。 
こっくり、とろんとろん。
とろろん ビールとともに

あとは手間なしメニューばっか。




家でまったり大根を炊いてたら、mieからメール。
mieは、仕事がお休みの時にいっつも奈良のおしゃれなお店に
連れてってくれる、中学校時代の友。

「今こんなん食べてます」
photo[1]

また奈良へ行ってるし(笑)
前から気になってた美味しいパン屋さん探しをしてる途中で見つけたそうな。
奈良県五條市にあるラ・ターブル・ド・ジャルダン 
これ、1人前なそうな。
しかも外観や店内がおしゃれでございます。
いいお店見っけたねー。
最近の奈良、おもしろそー。


ほん  コメント0  トラックバック0  

ジョルニ

2009.03.13 Fri
久しぶりに大きな本屋さんへ。
こんな本が創刊されてました。
giorni(ジョルニ) vol.1 (実用百科) (実用百科)giorni(ジョルニ) vol.1 (実用百科) (実用百科)

実業之日本社

商品詳細を見る


今月はもう本を買うまい と思ってたのに、
立ち読みしてすぐ 「写真きれい~」と。
料理本でもなんでも、写真見るのが好き。
癒されます。


今日は朝から小雨の中、中学校の卒業式。
受付で、『そちらに子供さんからのメッセージがあるのでお持ち帰り下さい』
言われて行ってみると、掲示板に各子供から親宛の手紙が。
読む前にもうダメ…。 涙腺思いっきりゆるみ…。
1~2年生の時のいろいろあった事が走馬灯のように頭の中をぐるぐる…。
よくまぁ無事、元気でこの日を迎えられてほんとによかった。

しっかし式が終わってハイテンションの娘、
こちらの話に何も耳をかさず、ジブンの要求だけをキャンキャン言って、
嵐のように去っていった…。
手紙の言葉はすごく神妙やったけどなー。


この日は、子供達2人とも友達とご飯を食べに行くとかで、
昼も夜も夫婦2人。
昼は2人でバイキングへ。
夜はお腹いっぱいだったので、スーパーで買ったお刺身で一杯。

子供達、どんどん成長してますなー。
夫婦の時間の過ごし方、考えないと。



ほん  コメント0  トラックバック0  

天然生活 4月号

2009.03.04 Wed
天然生活 2009年 04月号 [雑誌]天然生活 2009年 04月号 [雑誌]
商品詳細を見る



『天然生活』 買いました。
毎月決まって買うことはないのですが、
今月号には、先日テーブルクロスにした布のテキスタイルデザイナー
伊藤尚美さんが特集されてたこともあって。

見てるだけでシアワセ。
あー。 どの布も欲しい。
伊藤さんの布と出合った時は、淡い色使いの花柄シリーズ「fuwari fuwari」が主。
それはそれで大好きだったけど、今の「naniIRO」シリーズもいいなー。

3/5(木)~4/1(水) なんばパークスのキャトルセゾンにて
伊藤尚美 naniIRO 布小物作品展 が開催されるそう。
行ってみようかな。


伊藤尚美さんの naniIRO
オフィシャルサイト 「うれし日和」は こちら


特集 『私らしく装う。おしゃれの楽しみ』 もすてき。
春が待ちどおしいです。



昨日焼いたパン。
なかなかのbijin

        ぷちぷちがベーコンです

初めてベーコンを入れてみた。
パンの膨らみは成功したけど、出来上がりのベーコンがすごくちぃっちゃく。
食べたい大きさに切ったけど、うっそー ってくらい大きくて丁度いいかも。
またリベンジ。


ほん  コメント2  トラックバック0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。